作家モノのうつわや生活雑貨の通販サイト

作家モノのうつわや生活雑貨の通販サイト

omote.jpg 3.jpg

IT20001 岩田智子 植物陶板 17cm×6.5

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器  植物の種類:多肉
 
商品番号 IT20007
商品名 岩田智子/植物陶板 #7
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可
 

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器 植物の種類:不明
 
商品番号 IT20008
商品名 岩田智子/植物陶板 #8
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可
 

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器 植物の種類:不明
 
商品番号 IT20009
商品名 岩田智子/植物陶板 #9
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可
 

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器 植物の種類:ギシギシ
 
商品番号 IT20010
商品名 岩田智子/植物陶板 #10
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可
 

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器 植物の種類:ギシギシ
 
商品番号 IT20011
商品名 岩田智子/植物陶板 #11
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可
 

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器 植物の種類:タデ
 
商品番号 IT20012
商品名 岩田智子/植物陶板 #12
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可
 

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器 植物の種類:多肉 花
 
商品番号 IT20013
商品名 岩田智子/植物陶板 #13
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可
 
SOLDOUT

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器 植物の種類:カイヅカ
 
商品番号 IT20014
商品名 岩田智子/植物陶板 #14
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可
 

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器 植物の種類:カイヅカ
 
商品番号 IT20015
商品名 岩田智子/植物陶板 #15
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可
 

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器 植物の種類:マツ
 
商品番号 IT20016
商品名 岩田智子/植物陶板 #16
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可
 
SOLDOUT

Details

植物の姿を残したいと考えていた時に、 灰釉の原料が木の灰であることから植物も姿を残せるんじゃないかと思いました。   焼き物の技法としても、緋襷(ひだすき)や藻掛けがあるように。  
植物は庭で育てているものや道端にある草木ばかりです。 身近な草木が灰になってその姿を残す、細部まで残る様はなんだか愛おしいです。

Materials:陶器 植物の種類:ヘクソカズラ
 
商品番号 IT20017
商品名 岩田智子/植物陶板 #17
サイズ 約17cm × 6.5cm
通常価格 3,850円 (税込)
備考 食器としては使用不可